自治体運営の婚活サービスで会った人と9ヶ月交際して破断になった話1~22

都道府県が運営する婚活サービスで会った人と、長い期間交際中でした。タイトル末尾の1~22はトータルでお会いした回数です。

民間の結婚相談所は通常3ヶ月という交際期間が設定されていますが、私が加入していた県運営の婚活サービスには交際期限が設けられていません。

その代わり格安で利用することができ、入会時に1万円かかるだけで、月会費や成婚料は無料です。お見合い料金も格安です。

ずるずるとした交際になっては非常にまずいと思い、交際期間については私からお見合い後の初デートで「長くても3ヶ月だね」と伝えていました。

それに対しては彼女はしっかりした口調で「わかりました。」と答えたのは鮮明に覚えています。

スポンサーリンク

交際の様子

始めの1ヶ月目は二桁に近い頻度で会ってくれ、私自身かなり成婚を意識しました。

しかし1ヶ月を過ぎた頃から仕事等を理由に会うペースは減り、2週間に1回程度のペースに。

交際3ヶ月を過ぎたころに改めて私自身の気持ちを伝え、お相手の結婚についての考え(どのくらいの期間で考えているか?)を聴くと、「1年以内」との返事でした。

それでも私自身長過ぎると思いましたが、とても素敵な方だったこともあり、その時点で交際を終えようとは思いませんでした。

そこから約7ヶ月後(途中コロナ自粛の期間もありました)、再度私の彼女に対する気持ちと結婚の気持ちを伝えた後、彼女がどう思っているかを聞くと、「結婚は早くて今から1年半後」との返事。

事情は彼女の仕事の都合だそうですが、正直ほとんどの仕事は代わりがききます。でも結婚相手だけは代わりがきかない。それを伝えても良くも悪くも頑固なので考えを変える様子は一切ない感じでした。

交際終了の理由

仮にそこまで交際したとしても、彼女と結婚できない可能性もあります。そんなリスクは今の私には取れません。

何よりもガッカリしたのは、私の彼女に対する気持ち、結婚に対する気持ちを要所要所で伝えていたにも関わらず、言ったこととやる事が違うという彼女の対応です。(交際期間についての発言)

直前のデートはかなり雰囲気もよく、結婚の期待が非常に大きかっただけにショックな気持ち、悲しい気持ちも大きいです。

以前民間の結婚相談所で本交際の人と交際終了になったことがありますが、またダメだったか・・・という気持ちはとても強いです。

お互い交際経験は少なかった

私自身交際経験は少ない方で、40代半ばですがお付き合いした方は過去2人だけです。彼女も同じような感じでした。

初めてホテルで食事をしたのも、誕生日に少しグレードの高いプレゼントをしたり、されたのも彼女が初めてでした。

有り難い経験でしたが、交際期間9ヶ月は長かったです。

気持ちの整理をつけながら活動

年齢を重ねれば重ねるほど婚活では不利になるのは痛感しているので、別れたその日にすぐ民間の結婚相談所のシステムから新たにお見合い申し込みです。

彼女からもらったプレゼントは一旦ゴミ箱に入れたのですが、それをゴミ置き場に持っていく事はできず、また取り出してしまいました。

彼女が不誠実だったのは確かですが、彼女から愛されていたのも確かです。今その証を捨てれるほど私の気持ちは強くありません。

もう少し気持ちの整理がついたら、もらったものは手放します。

交際期間が長かったり、関係性が深いと、別れた時のショックはどうしても大きいです。お見合い後に断られるのと段違いです。

ただ、感情は必ず変わるものなので、今は持ちこたえながら新たに活動するしかありません。

結婚は諦められないので、また振り出しに戻ってしまいましたが、地道にお見合い申し込みからスタートです。

利用している婚活サービス

スマリッジは独身証明書、収入・学歴証明書を提出した人が登録されており、お見合い料・成婚料は無料です。

スマリッジの詳細を見てみる


-本交際までいった方

40代男性にお勧めの結婚相談所3選

私自身アラフォーの自営業で、地方で活動しています。地方だと都市圏と比較すると、入会金や成婚料が高い割にサポート力が弱い相談所がどうしても多いです。私自 ...