1日お出かけデートでやや険悪な雰囲気になる|事務職K下さん-8

2020年2月5日

前回のデートからそれほど間を開けずして8回目のデートはお城へのお出かけです。

車でやや遠出の予定だったため、集合は朝9時過ぎと早めにしました。お互いの家が比較的近いと会いやすいのがとても良いです。

レンタカーを借りて待ち合わせ場所のコンビニで待っていると、K下さんいつもよりやや露出多目の服装で来て下さいました。正直な所、男性としてテンションがぶち上がりますが、そんな素振りは見せずに「その服似合いますね」とだけ告げます。

目的地までの道中

K下さんは変わらずよくお話してくださるので、一緒にいて楽です。

ただ、道が別れているところでナビが音声案内してくれている時もどんどんお話されるので、その部分はどうしても会話に意識が向きにくくなります。

私も「ナビの音声ガイドが入る時はちょっと進路に意識を向けたい」と言えれば良かったのですが、言えずです。こういう事を軽く言えるようにしていきたいですね。

ランチについて

ネットで調べた和食のお店に行きましたが、ゆっくり会話できる雰囲気でなかったのはちょっと失敗。

今後デートで遠出する時のランチポイントになる町だったので、そこのお店がいま一歩という事がわかっただけ良しとせざるを得ません。

お城散策のお散歩デート

真剣交際に入ったという事もあり、すでに5回目のデートで手をつないでいるので、一緒に歩く時は当たり前のように手をつなげる関係性は本当に良いです。

K下さんが行きたかったお城という事もあり、喜んでもらえたようで何よりです。はしゃいでる所が可愛らしい。

少し引っかかる点

K下さんよくお話してくださるところは一緒にいて楽なのですが、ちょくちょく私の否定が入ってきました。

私自身TVをあまりみないので芸能関係にうといのですが、共通の話題がないと将来会話が少し不安だと。

それはわかるのですが、「そんな事も知らないの?」という関わりが私としてはあまり気分良くありません。

K下さんは歴史が好きなのですが、とある歴史用語の意味を私が知らなかった事に対して少し馬鹿にしたような発言が。。。

私自身比較的本は読む方で、文章を書くのも仕事の一環なのですが、あまり耳にしない用語でした。もちろん知らないと日常困るような言葉でもないです。

実はこれ以外にもちょくちょく私への否定の言葉が以前からあったのですが、なんとなくボディブローのようにジワジワ効いてる感じがします。。。

雰囲気は良くはないが次回デートに繋がる

帰宅が19時頃になったので夕食も一緒にしたのですが、そこでは隣にラブラブのカップルが座っていて、自分たちとの対比が強めでした。

引っかかるは引っかかるのですが、許容範囲ではあったため、次回のデートの約束をして終了です。またまた近めの日程で会えるのはとても有り難いです。
※ちなみにこの日の昼食・夕食・移動代すべて男性の私が出してます。

続き:平日仕事終わりに夕食デート|事務職K下さん-9

結婚相談所の比較

↓から複数の結婚相談所の資料を無料で取り寄せられます。比較検討材料にどうぞ。

資料請求(無料)はこちら


-本交際までいった方

40代男性にお勧めの結婚相談所3選

私自身アラフォーの自営業で、地方で活動しています。地方だと都市圏と比較すると、入会金や成婚料が高い割にサポート力が弱い相談所がどうしても多いです。私自 ...