婚活交際中の方とのドライブデートの注意点13個

特に地方での婚活デートだとドライブは避けて通れません。私自身始めはレンタカーとタクシーで済ませていましたが、婚活のために車を購入しました。

ドライブデートのタイミングですが、関係性が出来てないと怖がられますので、初回、2回目あたりは止めておき、3回目くらいが無難だと感じます。

この記事では、お相手と関係性を深めるためにドライブデートで特に注意すべきポイントを解説します。

事前準備(当日より前)

1 お相手の好きな歌手、音楽を聞いて準備しておく

CDをレンタルしてMP3化しておいたり、私の場合はYoutubeプレミアムに入っているので、お相手の好きな歌い手さんの曲をスマホのオフラインに保存してます。

お相手の好きな歌手だと、そこから話題も広がりやすい点がとても良いです。

2 できればお相手の好きなお菓子を準備しておく

好きなお菓子があればでOK。

3 車の内部、外観の掃除はしておく

掃除が行き届いていると、ウェルカムされている感じを受けて頂きやすいです。結婚後の掃除も分担してくれるんだろうなと感じて頂けます。車内エアコンの匂いもチェックしておきます。

助手席に座らないと見えない汚れやゴミの可能性もあるため、それも事前に確認します。

4 ランチなどの飯屋は美味しそうな所を事前にチェックしておく

途中の食事がドライブインなどの簡素なものになってしまうとマズイです。

事前に途中のランチ、もしくはディナーの地点でお店の目安を調べておきます。

5 運転時間が長すぎない場所にする

関係性があまり出来ていないうちは、長くても片道40分程度に留めます。浅い関係性で長時間一緒にいるのは女性側がしんどいです。

6 相手の家に直接迎えに行ったり、送りに行ったりしない

直接自宅に迎えに行く、送るのは本交際に入っていない段階だと女性が怖がります

どこら辺に迎えに行ったら良い?とまず確認します。近所のコンビニだと早めに着いた時にこちらも落ち着いて待てます。

私の場合は女性の自宅近くを待ち合わせ場所にしておき、女性には待ち合わせ場所で待つのではなく、自宅で待ってもらうように伝えています。待ち合わせ時間よりも早めにそこに到着し、時間になった時にお相手に連絡して、外での女性の待ち時間が無いようにしています。

7 散歩できる場所をデートに組み込む

一緒に歩くと手を繋ぐチャンスもできますし、ドライブだけよりも圧倒的に関係性が深まりやすいです。

ドライブ当日に気を配る事

8 お相手の好きな飲み物を購入して助手席にセットする

お茶の銘柄で好みがあれば、把握しておきます。仮にドライブ中に飲まなくても、持って帰ってもらればOKです。

合流後にコンビニに寄って購入しても良いですが、予め準備されているとスマートです。

9 車内で待っていても、お相手が来たら車外に出て迎える

外に出たついでに助手席のドアの開け締めも男性が行い、エスコートします。

10 車内温度に気を配る

女性は男性と比較するとどうしても寒がりなため、暖房が効いているかどうか、冷房が効きすぎていないかどうか、

暑くない?寒くない?

と所々で声をかけて気を配ります。冬はひざ掛けも常備しておきます。

11 眠気覚ましのガムを用意しておき、ドライブ中にお相手にガムをむいてもらうように甘える

ガムを捨てる時は自分で捨てます。

12 安全運転に気を配る

運転は性格が出やすいと言われますが、とにかく安全運転に気を配ります。

  • 狭い道で歩行者とすれ違う時は速度を落とし、できるだけ大幅に避けて通る。
  • 急停車急発進は絶対にしない。
  • 普段車に乗らない女性は、制限速度内でも怖がられる方もいるのでスピードに注意する。

ドライブデート終了時

13 女性からのお礼のLINEを待たない

女性を自宅近くまで送った場合、どうしても男性の方が自宅に帰るのが遅くなります。

終了後に毎回女性からばかりLINEをしてもらってそれが当然になるよりも、たまに男性側から別れてすぐ帰宅前に女性にお礼のLINEをすると喜ばれます。

お相手の人柄の確認ポイント

  • ゴミが出た場合、女性が持って帰るか置いて帰るか
  • 車のお見送りをしてくれるかどうか

は私は確認してます。ガソリン代などはそれほど大きな額でもないので気になりませんが、上記の気遣いが出来る方かどうかは気になります。

結婚相談所の比較

↓から複数の結婚相談所の資料を無料で取り寄せられます。比較検討材料にどうぞ。

資料請求(無料)はこちら


-婚活ノウハウ

40代男性にお勧めの結婚相談所3選

私自身アラフォーの自営業で、地方で活動しています。地方だと都市圏と比較すると、入会金や成婚料が高い割にサポート力が弱い相談所がどうしても多いです。私自 ...